投稿日:

型枠大工の豆知識~施工の流れ~

こんにちは!兵庫県に拠点を置き、加古川市などの兵庫県をはじめとした近畿一円で、型枠工事を請け負う株式会社中山建設です!

「型枠工事の施工ってどんな感じなの?」
このようなお声もあるのではないでしょうか。

そこで今回は、「型枠大工の豆知識~施工の流れ~」をテーマに設定し、具体的なご説明をしていきます。
ぜひ最後までご覧ください!

一般的な型枠工事の流れをご説明します!

1.加工図の作成~パネル加工

このステップでは、型枠加工図をつくります。
柱や壁などの形状をパソコンによって拾い出し、正確な加工図を作成していきます。
作成後は必要な資材を入手し、型枠の製作を行います。

2.墨出し

このステップでは、施工図をもとにしてコンクリート床面に目印をつけていきます。
墨出し作業を適切に行わなければ、正確に型枠を組み立てることができません。
したがって、とても重要なステップとなります。

3.型枠の建て込み

ここでは、実際に型枠を建てるという作業を行います。
建築物のクオリティに大きく影響する作業となりますので、正確に行うことが大事です。
きちんと型枠を建てたあとは、鋼管で締め付けていきます。

4.コンクリートの流し込み

このステップでは、建込を行った型枠にコンクリートを流し込むという作業を行います。
型枠大工としては、コンクリートの圧力に型枠が耐えられるかを確認するため、入念な点検を行うことが大事です。

5.型枠の解体

型枠に流し込んだコンクリートの成形が完了し、きちんと強度が出たところで型枠を取り外します。
取り外し作業にあたっては一定の危険がともないますので、日数をおきつつ慎重に対応していきます。

型枠工事なら株式会社中山建設へ!

型枠工事なら弊社が承ります!
弊社では、土木工事や建築工事を請け負っており、型枠工事の実績も豊富です。

どのような現場でも臨機応変に対応し、適切に型枠をおつくりしますので、ぜひご依頼ください。
安全最優先で業務を進めてまいります!

なお、弊社へのご連絡につきましては、お電話やWEBサイトのメールフォームより承っております。
いろいろなご依頼・ご相談に対応いたしますので、まずはお問い合わせください。

【求人】新規スタッフ&協力会社様を募集中!

近畿一円において型枠工事を請け負う弊社では、新規の現場スタッフを募集中です。
型枠大工として着実にスキルアップできる環境がありますので、ぜひご応募ください。

モチベーションの高い方であれば、経験の有無を問わず積極的に採用させていただきます!
お気軽に求人情報ページからご応募ください。

なお、弊社では協力会社様も募集しておりますので、詳細を把握したいという会社様はぜひ一度ご連絡くださいませ。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

加古川市など兵庫県の型枠大工なら株式会社中山建設
〒673-0412 兵庫県三木市岩宮434番地の1
電話:079-495-3066 FAX:079-495-3067

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

高砂市基礎型枠

高砂市基礎型枠

体が動きやすい季節になりました。 …

加古川市現場

加古川市現場

橋台完成 …

資材センター加工

資材センター加工

協力会社宮本組、小林君が、姫路現場の階段加工作業中、頑張っています。 …